結婚指輪と婚約指輪

結婚指輪と婚約指輪には

結婚指輪と婚約指輪の違いって何

結婚する時に必要になる指輪には、結婚指輪と婚約指輪の2つがあります。婚約指輪は、結婚の約束を交わす時に男性から女性へとプレゼントする時に必要になる指輪です。ダイヤモンドなどの宝石が使用されているものが一般的です。それに対して結婚指輪は、夫婦となる2人が互いに交換しあう指輪で、結婚の誓いの意味が含まれています。左手の薬指に着用し続けることになるので、宝石などの装飾がない、シンプルなデザインをしていることが多くなります。

↑PAGE TOP