指輪の箱にも一工夫

プレゼントの指輪の箱のデザイン

プレゼントの指輪の箱について

プレゼントで指輪を贈る場合、通常であれば、専用の箱に入れて梱包してくれます。しかし、もっと喜ばれるような工夫をすることができます。それは、オルゴールに入れて渡すことです。オルゴールは開くとメロディが流れる仕組みとなっています。そのため、蓋と開けて中身を確認するときに、メロディと一緒に指輪に気づくことができるのです。相手が好きな音楽のメロディであれば、より喜ばれること間違いなしです。ブランドによっては、あらかじめ、オルゴールに入れて渡すことのできるサービスを用意している場合もあります。自分と相手にあったものを選択しましょう。

プレゼントの指輪のつける場所

指輪は、女性がもっとも喜ぶプレゼントのひとつです。男性は、ついついエンゲージリングなどの、重い意味合いを持つものを想像してしまいがちですが、実際には気軽につけやすいアクセサリーとしても、人気が高いのです。指輪は、はめる指によって、意味が変わっていきます。エンゲージリングなどは普通、左の薬指につけますが、これは2人の愛を深めるという意味があります。一方、右の薬指では、心の安定や安心感を深めるためにつけるものとされています。このため、実際に結婚するまでは右の薬指につけておくという女性も、少なくないのです。これらの指の意味をよく知り、相手が喜ぶ付き合い方をしていきましょう。

↑PAGE TOP